ふわり

ふわりと飛べたなら何処へ行こう

愛をください



     9月も今日が最終日 早いな・・ほんとすごいスピード

     庭に小さな薄紫の蝶がひらひらと飛んでくる 

     蝶には詳しくなくて、シジミチョウ? 

     蜘蛛の巣には、決してつかまらないようにと見守る

     便りの無いのはよい良い便り

     毎日のように、心情を吐露していた友だちは、家内の

     トラブルも落ち着き 新たなペースで過ごしている

     時おり連絡が来るくらいで、こちらからは控えてる

     わたしって、不出来な人間でどうしようもないから

     自分の心がささくれ立っていると 相手に対して

     当たりが強くなって、言葉に棘が混じり 相手に

     寄り添うよりも辛辣に自分の意見を口にする癖がある

     本当に嫌な人間 最終的に自己嫌悪に陥る

     家族に対してもこんなこと言いたいわけじゃないのに

     そう思いながらも口に出てしまう ひどい人間

     それでも自分の嫌なところは自分でもわかっているので

     最近は、友だちからの連絡にも余計なことは言わずに

     聞き役だけにまわるように、こころ掛けるようになった 

     意見なんて必要ないの 聞いてもらってスッキリだから

     あとは、家族への接し方 もっと優しくもっと優しく

     愛をください 人に優しくなれる愛をください 

     昔 ほんの少しの愛は、こころにあった気がするのに

     愛はどこにいったんだろう 愛はどこにあるんだろう

     そのくらい愛というものから遠ざかっているんだな

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
 

web拍手 by FC2