ふわり

ふわりと飛べたなら何処へ行こう

おめでとう

 

     暑さは一段落 ややヒンヤリした空気は秋を感じ

     庭からは虫の音が聞こえている

     第104回全国高校野球選手権大会

     土曜日の準決勝が福島と宮城の東北同士対決

     これが決勝だったらと思いながらテレビ前で応援

     で、今日午後から決勝 地元仙台育英と下関国際

     ハラハラドキドキしながら試合の流れを見守った

     7回終わりくらいに、友だちから「育英勝ったね」と

     メッセージが届いた「最後まで何があるかわからないから

     安心はできないと」送り返した 地元を応援していても

     ピンチの場面で、下関国際の継投を担った仲井選手の顔が

     映し出されると頑張れと応援してた 甲子園は特に熱くなる

     仙台育英が初優勝 深紅の優勝旗白河の関を初めて越えた

     念願だった東北に優勝旗 駅前では号外が配布された

     感動と歳を重ねて涙腺が緩くなり言葉が出てこない

     栄冠は君に輝くを聴いただけで、胸が熱くなり激闘には

     いつも心を揺さぶられる 須江監督のインタビューに答えた

     言葉ひとつひとつが心に響い人も多かったと思う

     仙台育英学園高等学校 優勝おめでとう お疲れさまでした

     そしてやっぱり 感動をありがとう 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
 

web拍手 by FC2