ふわり

ふわりと飛べたなら何処へ行こう

もふもふ ひとり占め

 

     エアコンなしで、過ごそうと思えば

     我慢できそうな天気・・堪え性なしで負け

     その日一日を過ごすことだけで

     何かひとつにも関心や向上心が持てない日々

     そんな時間を過ごすだけなので、想い出ばかり

     ニャンを保護する前には、ウサギがいた

     当時の職場の人に、生まれた子ウサギを半ば

     強制的に預けられた 手のひらに乗るほどの

     ちいさなふわふわの子ウサギ 可愛くないわけがない

     一番可愛がったのは、空の上の家族

     毎朝庭でブラシッングをして、散歩と称して

     抱っこをして、庭を歩いた。。 

     いまでこそ ウサギがペットは珍しくもないけれど

     当時は、家の中でウサギを飼う人は少なかった

     食欲がなくなり、病院へ連れて行き診察

     伸びすぎた歯を削ってもらったけれど、その後

     通院して点滴を受けるも元気になることは叶わず

     4年を前に虹の橋のたもとに旅立った あの時も

     ニャンと同じく隣で2日間添い寝して看取った

     点滴の輸液が漏れてビタミン剤の匂いがした

     あの病院では、ウサギを診た経験はなかったのだろう

     病名もわからなかったのだから ウサギもニャンの

     きょうだいのふーも旅立った時 空の上の家族は

     イヤだと抱こうとしなかった・・

     悲しすぎて、抱けなかったのだと思う わたしたちには

     辛辣だった空の上の家族が、家の子になったちいさな

     家族には、愛情をたっぷり注いで、泣いたのだから

     今頃は、犬のケンとウサギのころん、ニャンきょうだいと

     空の上で、楽しく過ごしているだろうか

     いいなぁ もふもふ ひとり占めして

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
 

web拍手 by FC2