ふわり

ふわりと飛べたなら何処へ行こう

あの頃は

 

     朝起きて、全部の部屋のサッシ戸と玄関を開けて

     風を通した ゴミを出しに行くと結構強い風

     少し気温が上がったところで、早めにリビングの

     エアコンのスイッチ入れた 涼・し・い

     きょうだいから定期電話 子どもが仕事で

     ドバイに行ったと言う 期間数ヶ月くらい

     あの近未来都市の お金持ちが住む国 

     旅費や滞在費は別にしても食事は自費だろうな

     ちゃんとごはんを食べられるの?と心配になった

     クリエイターとは言ってもまだまだ・・のはず

     よく頑張って、依頼をもらえるまでになったものだと感慨深い

     何ひとつ おばさんらしいことは、してあげていないのに

     おこがましいかも 最近は、逆に諭されることもある。。

     でもね 小さい頃は、アマガエル捕まえてって言われて

     田んぼの中に入って、触るの苦手なのに、頑張ったんだよ

     覚えてくれているかな あの頃は、素直でかわいかったー

     いや、子どもながらに頑固で手こずった気も・・

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
 

web拍手 by FC2