ふわり

ふわりと飛べたなら何処へ行こう

無知と責任

 

     午前中は、気持ちのいい天気

     お昼過ぎから にわかに空が暗くなり

     雷鳴の後に雨が降り出し風も吹く

     激しい音に、庭に目をやると下の家の屋根に

     ひょうがばらばらと降り積もった

     あれに、当たったら結構痛いだろうな

     ニャン 寝ている時間が殆どだけれど生きてる

     訪問してくださった方から頂いたコメント

     コメ主さんの家の猫ちゃんは21歳ですって

     それでもって駆け回っているそうで、元気そのもの

     お知り合いの猫ちゃんは23歳でギネス最高は38歳

     長生き猫ちゃんがたくさんいて、すごいです

     悲観しすぎないでって慰めをありがとうございます

     コメ主さんの猫ちゃんが、まだまだ長生きされますように♡

     でも、考えちゃいます 飼い主失格だなと

     空の上の家族が保護したのが、ニャンとの出会い

     知識もなければ、命を預かるという重責まで考えが至らず

     定期的に健康診断に動物病院へ連れて行かなかった無責任さ

     もし、そうしていたならニャンもまだまだ生きられたかもと

     この先、小さな家族を迎えることは、もうないでしょう

     自分よりも長生きするだろう子たち 金銭的にも余裕がなければ

     不自由なく責任を持って、シアワセにできる自信がありません.. 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
 

web拍手 by FC2