ふわり

ふわりと飛べたなら何処へ行こう

そう言われましても

f:id:aoiro21:20211003224205j:plain

 

     今日も秋晴れ 空気は爽やかも・・

     きょうだいから電話が来た

     家族が出て、もっともらしく会話をしている

     そのまま電話を切ってしまった

     LINEで、この家について、どう思っているか

     将来的な考えがあればアドバイスが欲しいと送った

     LINEでの返信ではなく電話が鳴った

     わたしからの連絡はネガティブで、きょうだいに

     多大なストレスを与えていると言われた

     その上、そのせいで病院にかかっているのだと

     喉まで出かかった言葉を飲み込んで話を聞いた

     備えあれば憂いなしという 先を考えて心配するのが

     ネガティブと言わてしまえば、相談などできやしない

     きょうだいとすれば、放棄しているのだから 最終的には

     わたしの好きにしたらよいと ああそうなのですね。。

     ここを処分して、不便な所でも家を買えばと言うけれど

     それだけの金額になるのであれば、何も悩みやしない

     そう返せば、何も調べてもいないのにネガティブだと声高

     金銭を求めているわけでもないのに、冷静に話もできない

     すきにしていいのであれば、この先は何も口出ししてくれるな

     きょうだいとして一緒に暮らしたのは、わずか12年ほどだもの

     遠くに住む親せきの人 お互いそんな感覚なのかもしれないな

     それでも家族がいるうちは、知らんぷりできないと思うのなら

     暗いと不平を言うよりも、進んで灯りをつけてほしい

     そちらがしあわせであればあるほど、こちら側としては、毛頭

     迷惑などかけたくはないと思っているのですよ 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
 

web拍手 by FC2