ふわり

ふわりと飛べたなら何処へ行こう

これ幸いとここぞとばかりに

f:id:aoiro21:20210620165234j:plain

 

     昨日は肌寒くて窓を閉めたというのに、今日は暑い

     湿度が低めなので、過ごしやすい方だと思う

     散歩に出かけて、木陰で涼んだら気持ちがいいだろうな

     必要最低限の家事で、ちょっと調子が良くなったかもと

     嬉しくなるのだけれど 自分の内科の薬が残り少なく

     どうしたものかと金曜日にクリニックの受付に相談してみる

     順番は融通をきかせてくれると言われ、他の方にはとても

     申し訳ないと思いながら電話を切った 待合室は、いつもより

     比較的空いていて普通に待った ただソファが合わなくて

     立ったり座ったりで、他の患者さんの目には変な人に見えたはず。。

     そのせいか少し早く呼ばれたようで、先生にも伝わっていた

     たった数メートルの道路を渡るだけの向かい側の調剤薬局

     遠い事ったら・・調子が良い日と悪い日の差がありすぎ

     帰りもいつもの会社の車は空車がなく、薬局前の飲料水の

     自販機に寄りかかりながら流しの空車が来るのを待っていて

     親切に数度声を掛けてくれた調剤薬局の方が呼んでくれた車で

     帰宅した 空からは今にも雨粒が落ちてきそうなタイミング

     そんなこんなで、調子も上がったり下がったりしながらも

     痛みの強さや頻度は軽くなってきていると実感あり

     約1ヶ月 自覚はないものの体重が5.6キロほど減 

     怪我の功名 これ幸いと考えるか。。

     最初に気がついて驚いて心配したのは友だちで、整形外科医や

     かかりつけ医からは、ここぞとばかりに、リバウンドには注意と

     口調は柔らか目に言われたけれど、こういう痩せ方は必ずと言って

     いいほどリバウンドするのが早いのよねといまから言い訳してる

     懲りないわたしがいる 痛い目にあっているというのにだ

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
 

web拍手 by FC2