ふわり

ふわりと飛べたなら何処へ行こう

ニャン帰る

f:id:aoiro21:20200511230250j:plain

 

     今日の陽射しも夏を感じるほど

     風があったからか、気温は真夏日にはならず

     朝方に猫同士の声に目が覚める

     そうだな、廊下を歩いていてコーナーから出てきた人と

     ぶつかりそうになった時に出るような声。。

     取っ組み合いのケンカになりそうなら出ていこうと

     思っていたら、一回で終わった 

     どちらかの猫が逃げたのか、だとしたら家のニャン

     いつもより早く起き、カーテンを開けて、庭を見る

     どこからか、か細いニャンの声・・また鳴いている

     声の方を探すとこたつの中・・?どういうこと?

     寝ている母に尋ねた 家に入りたそうにしていたから入れたと

     よくわからないけれど、無事帰宅したなら、まぁいいか

     最初は嫌がったけれど、固く絞った温かいタオルで3回

     顔と体と、脚を拭いていたら、気持ちよさげ

     バツが悪いのかよそよそしくて遠慮がちな行動に笑いがこみ上げる

     ニャン、キミも年を重ねたね、2日で降参して帰ってきて

     ヨロヨロのおばあちゃんに捕まえられるなんてね。。

     わたしより、おばあちゃんの愛情が勝ったということ

     隣の部屋で日向ぼっこしながら外を眺める後姿は、ホッとしたのか

     捕まって後悔したのか ニャンのみぞ知る

     どちらにせよ、お帰りニャン なんかね、まんまちゃん

     キミは『お家にかえりなよ』と諭してくれた気がする

     まんまちゃん、ありがとう また来てね   

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
 

拍手タグでもコメントできます

web拍手 by FC2