ふわり

ふわりと飛べたなら何処へ行こう

あのね

f:id:aoiro21:20191125001411j:plain

    1              2

     ぞうさん           ぞうさん

     ぞうさん           ぞうさん

     おはなが ながいのね     だれが すきなの

     そうよ            あのね

     かあさんも ながいのよ    かあさんが すきなのよ 

 

     幼い頃は母が大好きだった

     いまは一緒にいるのが苦しい

     それは嫌いになったからではなくて

     人は歳を重ねると、こどもに返るというのは

     こういうことなんだと思い知り

     愛情をそそいでもらったのに、優しくできない

     そんな自分の姿や心が醜いから

     美しかった母に似たところは少なくて、父似。。

     数分前のことも忘れてしまい日々変わっていく母

     『だれが すきなの あのね かあさんがすきなのよ』

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ