ふわり

ふわりと飛べたなら何処へ行こう

古時計と電球

f:id:aoiro21:20190928084542j:plain

       f:id:aoiro21:20190928084600j:plain                    

 

     こんなに気持ちがいい日が続いて、罰があたらない?と

     思ってしまうくらいの秋晴れ

     まんまちゃんは朝夕と2度現れ(いや居ついてる)ごはん完食

     些細なことで叱ってしまう自分に嫌気がさす日々

     忘れてしまう、わたしが覚えている姿とは変わっていく

     そんな病気だと理解していても、苛立ちを抑え込めない・・

     ダメだなわたし

     日中は古時計になりたい

     時間が、多少進んでも遅れても気にしない大らかな気持ちで

     いつも一緒にいる場所でやさしく時の流れを見守る存在に

     夜になったら電球になりたい

     暗くなると不安になりがちな気持ちを大丈夫だよというように

     温かく包み込むような明かりを放ち、眠りにつくまで見守るような

     優しい人になりたい

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ