ふわり

ふわりと飛べたなら何処へ行こう

曇りを磨いて

f:id:aoiro21:20190903074825j:plain

 

     雨が降ったり止んだり

     ゴミを出しに行く時に、屋根の上を見てもいなかった

     まんまちゃんが、戻り道の時に屋根の上から「僕ここだよ」

     と鳴いて声をかけてくれた。。勝手な解釈だけれど

     不安症と診断されてから信頼して通院していた病院が

     2月で閉院してから、やりくりしていた薬が無くなりかけて

     当初と比べ物にならないほど軽度になったので、いつもの

     内科で安定剤を処方してもらった

     もともとは内科の主治医にパニック状態で専門医を紹介

     してほしいと願った経緯があってのこと

     服用を忘れてしまっても何の不安もなく過ごせる日の方が

     多くなっていたのに、最近は心がとても重い

     昨日のように、ふわりと心が軽くなることでもあれば別なのだけれど

     きっと考え過ぎ、思い込み過ぎの悪い癖のせい

     でも、どうせなんて言葉は忘れて、肩の力を抜き、心の曇りを

     きゅっきゅっと磨いて、心ふわりと暮らしたら、また明日ねと

     欲張らずに過ごしていけたらいいなと願う

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ