ふわり

ふわりと飛べたなら何処へ行こう

小さな秋

f:id:aoiro21:20190825011920j:plain

 

     朝早くから屋根で物音、きっとまんまちゃん

     ゴミを出そうと玄関ドアを開けると

     まんまちゃんが待っていて、にゃぁにゃあ

     「遅いよ、お腹空いているんだから待たせないでよ」

     とでも言っていたのかも

     陽射しは強くて暑いけれど、心地よく吹き抜けたのは秋風

     ご近所の方の所へ伺ったら、道端には若い薄が揺れていた

     いつの間にやら、少しずつ季節は移ろっているんだな

     顔の湿疹が酷くなってからは、お洒落なんて諦めた

     先日、義姉が来た時には2.3泊なのに靴を3足持ってきていた

     お洒落は足元からと聞くけれど、靴なんて何年も買っていない

     この秋は食欲の秋よりは、ちょっとだけ身なりに気を遣おうか

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ