ふわり

ふわりと飛べたなら何処へ行こう

ただの備忘録

f:id:aoiro21:20190710071134j:plain

 

     梅雨寒で雨が降り出しそうな曇り空

     新聞を取りに出た時はまんまちゃんの姿はなし

     8時の約束が8時半になっても来ず、9時になっても

     9時半になって、何かあったのかもしれないと連絡をしたら

     間もなく到着すると言う

     到着してお茶を一服後作業ヶ所を再確認して10時から作業開始

     まんまちゃん門柱の上でゆったりとリラックスしていた

     いつもとは違う、危なくない場所でごはん

     作業は丁寧ゆえ、時間はあっという間に過ぎる

     お昼ご飯にカレーを作り、ピクルスを漬け、切り干し大根を煮た

     午後からも姿は同じ所から進まない。。今日一日で終わらないかも

     気を揉んで庭に出てみると、花木や草花と雑草でワイルド化していて

     見る度にストレスを感じていた部分がスッキリと綺麗になっている

     遠慮がちに、「丁寧なのは嬉しいけれど作業が終わらないんじゃない?」

     そう伝えると「任せてろ、大丈夫だから」と言う

     その後も気を揉んで手伝える場所は自分も鋏を入れて整えた

     2年前にお願いした時も3日の予定が4日になり、5日でも半端。。

     時間は18時過ぎ、結局、作業は完了せずに残りは明日の午後に

     夜はピザのデリバリーを頼んで一緒に食事

     こちらの方言で真体(まで)と言うのだけれど、丁寧と言う意味

     そこまでというほど真体な仕事だから疲れたと思う

     素人は、こことそことあそこの木を剪定してと言えばすぐに

     鋏作業にかかると思うけれど、まずは下草を処理してからと教えられ

     それじゃ、ひとりで一日で終わるはずはないと納得してしまう

     が、予算があるから、その為に一日で終わるように事前打ち合わせ

     したのよー、真面目で真体な従兄さま

     ホンジツはただの備忘録

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ