ふわり

ふわりと飛べたなら何処へ行こう

まんまちゃんと山姥

f:id:aoiro21:20190603001554j:plain

     朝から晴天

     芍薬の香りを玄関にもと思い、庭に出て鋏を入れたら

     甘えるような猫の鳴き声が聞こえたので見渡しても姿が見えず

     「まんまちゃん?」と呼んだら返事が聞こえて陰から出てきた

     「ここで待っててね」と声をかけて戻ってきたら

     ちゃんと動かずに待ってて、ごはんをおかわりして帰っていった

     言葉も理解できて、わが家のニャンと同じくらいお利口さん

 

f:id:aoiro21:20190603004133j:plain

     母の首の痛みは、だいぶ治まって、無理にでも病院へ連れていった

     荒療治が効いたよう

     午後からは1年ぶりに美容室へ引っ張り出すことにも成功

     長いこと通っている気心知れた美容室なのでお喋りが楽しそう

     なにより髪がサッパリして良かった

     だって・・山姥みたいだったから。。

     以前のように少しずつ外出できるようになるといいな

     いまは、ちょっとわたしの方がお疲れ気味だけれど

     次の目標は街中に天ぷらでも食べに行こう、母の誕生日が近い

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ