ふわり

ふわりと飛べたなら何処へ行こう

今日一日を

f:id:aoiro21:20190402235828j:plain

 

     2か月に一度通院する母の病院へ

     診察が終わり薬局へ向かう頃に横殴りの雪が降り始めた

     訪問看護士が来た昨日、酸素濃度を測り

     胸の音を聴き、僅かに雑音が入るという

     その1時間前ほどに息苦しいと母が言ったのだけれど

     看護士には何でもない眠かっただけと・・

     今日のレントゲン検査と主治医の診察では問題なしで

     ほっと一安心

     その場しのぎの嘘と本当の区別がつかなくなってきた

     これからは、こんなことが増えていくのだろうな

     日付が変わって真夜中にベッドに入ったとき

     体調が変化したり不安に襲われることがある

     このまま眠りながら死ねたらシアワセだと思える

     自分のことならばそれで済むのだけれど・・

     先が見えないならば、今日一日を生きることだけ考えよう

     寒さは明日までらしい、この周辺で一番最初に咲く

     枝垂れ桜のつぼみがピンクに色づいていた

     いよいよ桜が咲きはじめる

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ