ふわり

ふわりと飛べたなら何処へ行こう

取扱説明書

f:id:aoiro21:20181014074954j:plain

 

     お天気は良いのに空気がヒンヤリしていて肌寒い

     と言っていたら曇り空に変わって

     まんまちゃんがベンチの角から覗くように顔を見せ

     目が合うと近づいてきたので

     いらっしゃいといつものようにごはん

 

     朝食後に掃除をして

     自分の部屋の掃除機はいつフィルター掃除を

     しただろう?

     とんと思いだせない

     スティツク型の掃除機をそのまま玄関外へ持ち出し

     ダストカップを外して水洗いし本体も汚れをふき取った

     綺麗になったところで新聞を読もうと広げたら

     新聞1ページ目に「老人の取扱説明書」という

     かなりのドキリとするタイトルの書籍の広告に目が留まり

     QRコードを読みとると試し読みができるというので

     早速読んでみた

     老人は何故、赤信号でも道路を渡るのか

     老人の困った行動、なるほどうんうん

     試し読みだから3~4ページほどだけれど

     自分がいまその状況の真っただ中にいるからなのか納得

     掃除中も何をしていいのか分からず棒立ちだったり

     椅子に座って我関せずとテレビを見ていたり

     いつだったかはベッドに入って寝たふり(笑

     イラッとするのではなく歳を重ねるとそうなることがあると

     自分が学習すればいいのだとわかっていても

     わたしのはこれが意外と難しく・・

     好きな女優さんの

     『おごらず、人と比べず、面白がって平気に生きればいい』

     の言葉を思いだしながら日々過ごしたい

 

 

 

ブログランキングならblogram にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ